第6章 アカウント凍結対策

アカウントを適当に運用する事で凍結のリスクが高まります。

そのリスクを下げるためにも凍結対策はできるだけしましょう。

Instagram凍結対策

・アカウント作りたて頃ほどフォローする人数を抑える。
(1アカウント当たり50人くらい)

・フォローを2秒感覚をあけてしていく。
高速でフォローしていくと不審なアクティビティにより
アカウントロックの可能性が高まる

・写真投稿も一気に連続投稿しない。
(1日3枚ずつ)

・アカウント出来上がってきても、上限フォロー
は一周まで。

・フォローする数が足りなければスマホ増やして
アカウント増やして、分散する。
(凍結したときにスマホ一つだと
スタートまで時間がかかる)

・アカウント作る際はWi-Fiをつながない。
機内モードON→OFFをアカウントを作る前にする。

・1度凍結されたスマホでアカウント作っても
すぐに凍結される場合はスマホを売却し
そのお金で中古のスマホを購入する。

電話番号認証について

同じ電話番号で何個もアカウントを作っていれば、同じ番号ではアカウント作成ができなくなります。

そのときに便利なのがGoogleボイスです。

Googleボイスでアメリカの電話番号を設定してアカウント作成時に入力する電話番号に使います。

ネットビジネス初心者
その番号はどうやって手に入れるの?
実はGoogleボイスの番号は購入することができます!
1個400円〜500円ほどなので、作成したいアカウント分購入することをおすすめします。